前撮りって一体何?特徴と概要をしっかり解説

そもそも前撮りとは何なのか

前撮りとはその文字の通り、前もって写真を撮ることです。例えば成人式や結婚式など何かイベントがある場合、そのイベントとは別の日に記念写真を撮ります。

前撮りのメリット4つ

前撮りのメリットは大きく分けて4つです。まず、当日の衣装とは違う衣装で写真を撮ることができます。もちろん同じ衣装でも可能ですが様々なバリエーションの写真を記念に撮りたいのであれば前撮りがおすすめです。二つ目はゆっくり余裕をもって写真を撮れます。当日はどうしてもバタバタしてしまい、慌ただしくなってしまいます。すると満足出来る写真を撮影できないかもしれません。前撮りの日は写真撮影以外にしなければならないことがないので落ち着いて、満足できるまで写真撮影できます。

三つ目は当日の緊張を和らげることができます。例えば結婚式、ウェディングドレスやタキシードなど普段あまり着ない服装で参加することになります。あらかじめ着ておけば予行練習ほどではないかもしれませんが雰囲気に慣れることができます。そして最後にメイクやヘアセットなどをあらかじめ決められるということです。本番当日にいきなりメイクやヘアセットをすると理想とは異なるものになるかもしれません。あらかじめ前撮りで試行錯誤しておけば本番当日はスムーズにメイクやヘアセットを行えます。成人式や結婚式などは一生に残るような思い出です。そのため前撮りを行って満足できる写真を記念に残しておく方が後々見返したときに楽しくなるのでおすすめです。

前撮りは結婚式や成人式などの大きなイベント時に行うことが多いです。式当日は、忙しくてゆっくりと写真を取れないので、別日にすることで撮影に集中できます。